What is “AIR RACE X”

About

What is
"AIR RACE X"

空のF1、エアレースがついに復活!
時間と空間を超えた
“5次元モータースポーツ”
AIR RACE X(エアレース・エックス)

世界最高の飛行技術を持つパイロットたちが、最高時速370km、最大重力加速度12Gの中、操縦技術の正確さ、知力、体力、
そして精神力の限りを尽くしてタイムを競い合う「空のF1」と呼ばれるエアレースが、
時間と空間を超えた“5次元モータースポーツ”AIR RACE X(エアレースエックス)となって復活!

世界トップのエアレース・パイロット
たちがモータースポーツの
新時代を切り開く

  • Matt Hall
  • Yoshi.MUROYA
  • Pete Mcleod

世界中に感動と興奮を与えた“AIR RACE”が、最先端のデジタルテクノロジーと融合し
時間と空間を超える・新たなモータースポーツとなって甦りました。

世界トップのエアレース・パイロットたちが立ち上げた“AIR RACE X”は
エアレースのレガシーを復活させ、次世代に継承される持続可能なモータースポーツとして
新たな価値を築いていきます。

Race Format

AIR RACE X は、実際のフライトと最新のデジタル技術を融合させた新たなレースフォーマットにより、
これまでにない革新的な競技形式と観戦スタイルを確立させた次世代モータースポーツです。

パイロットたちは、実際に世界各地の拠点でフライトを行い、リモート形式でタイムを競います。
そして、観客は遠く離れたパイロットたちのフライトをAR(拡張現実)技術によって間近に観戦できるという仕組みです。
この形式は「デジタルラウンド」と呼ばれ、6日間にわたって行われる予選と、
1日で行われる決勝トーナメントで構成されます。

  • ROUND1
  • ROUND2
  • ROUND3
  • ROUND4
  • ROUND5
  • ROUND6
  • ROUND7
  • ROUND8

各ラウンドの順位に応じ、「チャンピオンシップポイント」が付与。
年間獲得「チャンピオンシップポイント」の上位チームは、
「グランドチャンピオンシップ」に参戦

GRAND CHAMPIONSHIP

ワールドシリーズチャンピオンが決定!

世界各地で同じコースを飛行し
タイムを計測。
計測データを一元集計し、
レースの勝敗を決める。

リモート形式で行われるデジタルラウンドのレースコースは、各パイロットの拠点で
正確に位置と間隔を計測して作成します。最新のセンシング技術により飛行内容の全データが計測され、
そのフライトデータを大会本部が収集・分析。
これらのデータにより競技が行われます。

map
実際のフライトデータを一元集約

予選 (6日間)

1対1対戦の総当り形式
各チームは、フライト前に対戦相手をWeb上で指名してフライトを実施。
指名されたチームは、予選期間内にフライトを実施。
これを全チーム総当たり対戦し、ゲームポイント(勝ち点)を集計。
ゲームポイント(勝ち点)の上位4チームが決勝トーナメントへ進出。

勝ち点

開催場所:各チームの拠点

  • 各チームのフライトエリアでは、リアルなフライトを観戦可能。
    ※ 天候やコンディションによって日々のフライトの有無を判断
  • 期間中は、タイム計測フライトの観戦やチーム主催のイベントも開催
    ※ 期間中のイベントは各チームによって実施の有無や内容を決定

決勝トーナメント

決勝トーナメントは、予選を勝ち上がってきた4チームによる1対1のトーナメント形式。

セミファイナル(準決勝 HEAT 1、HEAT 2)は、各チーム1フライトを実施。
予選期間中にセミファイナル用に計測したタイムを使用して対戦。
HEAT 1とHEAT 2の各勝者がファイナル(決勝)へ進出。

ファイナル(決勝 FINAL HEAT)は、2チームで最終決戦を実施。
予選期間中にファイナル用に計測したタイムを使用して対戦。勝者が大会の優勝となる。
※3位決定戦も同形式で実施

決勝トーナメント

決勝トーナメント用のフライトデータは予選期間中に収録され、
決勝当日まで大会側え厳密に非公開で管理されます。

決勝では、レース中継番組を世界一斉配信し結果を公開。
決勝当日に公開される結果により、大会の優勝者が決定します。

観戦会場では、レース中継番組に合わせてARで再現されたレース機が目の前でフライトし
大迫力のレースが眼前で繰り広げられます。

時速400kmでの戦いを、リアルでは絶対実施不可能な街中など自由な環境で観戦できます。

GRAND CHAMPIONSHIP

※2023年は「GRAND CHAMPIONSHIP」は開催されません。2024以降の開催で調整を進めております。

各デジタルラウンドでの最終順位に応じて付与される「チャンピオンシップポイント」の
累積の上位チームが「グランドチャンピオンシップ」に参戦。
グランドチャンピオンシップでは、参加チームは、開催国にリアルに集結し、
ワールドシリーズチャンピオンのタイトルをかけて最終決戦を行います。
グランドチャンピオンシップにおいてもXR技術を活用した新しい観戦スタイルを実現します。
モータースポーツの熱狂と、新たな観戦スタイルの確立により、
サステイナブルなモータースポーツを創造します。

GRAND CHAMPIONSHIP
写真
写真

CORE TECHNOLOGY

エアレース X レースフォーマットを
実現できるコアテクノロジー

  • 航空機運航技術

    Red Bull Air Race World Championshipでの運航実績の他、数多くの航空イベント実施実績による、安全意識の高いスムーズなオペレーションを遂行。
    さらに、複数の世界のトップパイロットがコアメンバーに参画。競技者視点で安全実効性を審査。
    世界基準の一歩先を行く、航空技術のすべてがフィードバックされています。

  • 超高精度飛行データ計測技術

    世界各地に設置された同じレースコースで計測フライト。
    専用の計測装置により、1/1000秒を超える超高精細・超高精度の飛行データを記録。

  • 拡張現実(AR)/XRテクノロジー

    超高精度飛行データを用いた高次元のARを描画。デジタルラウンドのキーテクノロジーとして、
    AR技術を用いた新たな観戦スタイルを実現。

    AIR RACE X のXRコアテクノロジーはSTYLYを採用。技術開発領域を共同で進めています。

STYLY

STYLYは、都市空間と連動したVR/AR/MRコンテンツを制作・配信できるリアルメタバースプラットフォームです。