Pete.McLeod

#84 Pete.McLeod

Pete McLeod Racing

ピート・マクロードは、レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップのマスタークラスに出場した史上最年少、そして唯一のカナダ人パイロットとして、歴史に名を刻んだ。
オンタリオ州レッドレイクで育ち、ウェスタンオンタリオ大学で経済学の学位を取得した彼は、生涯を通じて空を飛び続けてきた。
生後6週間で初めて空を飛び、わずか3歳で父親の膝の上で操縦桿を握った。アマチュア時代に成功を収め、数々のタイトルを獲得したマクロードは、レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップに参戦。以来、8シーズン、世界中で50以上のレースに参戦している。ピートは、北米のエアショー・サーキットの常連であり、レースの合間を縫って各地の観客のためにパフォーマンスを行っている。